建築基準法によるチェック:軸組の各接合部(筋かい、柱と横架材などの仕口部分)が規定どおりの接合方法であるかをチェックします。
性能表示によるチェック:床・屋根を構成する横架材の接合部が適切なものであるかをチェックします。


本ページの内容については、ご自身のご判断及びご理解により活用ください。法令等の解釈及びデータの正確性には最善を努めておりますが、 当方では本ページの内容については一切の責任は負いかねます。ご了承ください。

Copyright 2002 mokuzou.com All rights reserved.